Recent Article

              
        

<秋の陽 鳥の渡り>

category - 暮らし
2017/ 10/ 25
                 
大きな台風が過ぎて穏やかな秋の陽が続きます
ここぞとばかりに掃除洗濯に精を出して こざっぱりの家

先月 鉢に植えたライチ こんなに育ちました 
ライチの植木鉢
新芽は薄い色 それがだんだん濃い緑に変わっていく
「次はリンゴと柿‼︎」と、 ただいま水栽培中  芽が出るかな?
鉢の中の小さな森   これからも増える  かも
  


秋が深まり 鳥の渡りの季節 到来です
昨日の朝
「ヒッ ヒッ カッ カッ ・・・   」 と声が聞こえました
秋の訪れ ジョウビタキ
今年初めての「ジョウビタキ♀」
 
ヒヨドリ、シジュウカラも賑やかに鳴き 深まる秋を実感 



今月14日は長男夫婦の真ん中の子の運動会
14日15日は 次男が出店するイベント開催でした
「工房からの風」
工房からの風
千葉県市川市 ニッケコルトンプラザ 屋外会場

とても素敵な場所で たくさんの方のブースも見て 楽しい時間
次男のブース DOUBLE=DOUBLE FURNITURE
工房からの風
雨模様の寒い2日間にもかかわらず 
多くの方のご来店 お買い上げありがとうございました






地味飯も悪くないな  と 近頃の朝食は素朴
地味飯
味噌を塗ったおにぎり 旬のリンゴ 熱い味噌汁を添えて
(プレート、カップ、箸、箸置き DOUBLE=DOUBLE FURNITURE)
去年から弟が実家で米作り 
今年は更に収量が増えたそうで素晴らしい
美味しい新米をありがとう




そろそろ野鳥のためのバードテーブルを準備する季節になりました
リビングからのバードウォッチングを楽しむ季節の始まりです





27 稲刈りの匂いの里の記憶の陽 米作る弟に思い馳せ
                         
                                  
        

<秋の陽>

category -
2017/ 09/ 30
                 
秋晴れの気持ちの良い日が続きます
昨日は骨折で入院中の 義母の93歳のお誕生日 
お誕生日に
「栗ご飯」を作って おチビちゃんも一緒にお見舞い
好物のエビも入れて明るいお弁当にしました リハビリ頑張って




雲ひとつない晴天の今日は おチビちゃんの運動会
運動会

朝早く起きてお弁当作り
運動会
「がめ煮」「セサミチキン」「エビマヨ」「ミニトマト」
「うずら卵とウィンナー」「チクワとキュウリ」
「紅白のかまぼこ」「おにぎり」

おチビちゃんは自分用に
「二階建てのお弁当箱」と選んで 詰めました
運動会

果物、デザートは別のお重に詰めて 完成







今週の火曜日は 母と一緒に母の実家へお彼岸参り

子供の頃から
母の実家の裏山を歩くのが大好きでした
レインボーファン
辺り一面 
幻想的なブルーに輝くレインボーファンの小道があるのです
レインボーファン
家に持ち帰っても根付くことはなく 幾つになっても憧れの植物で
今回も母と義叔母が話している間 裏山に行って眺めてきました
「レインボーファン」「コンテリクラマゴケ」
という名前は大人になって知りました



義叔母は 料理上手で もてなし上手 そして花育て上手
美味しい手料理、花いっぱいの庭 堪能しました
たくさんの栗と銀杏をありがとうございます
義母のお祝いに「栗ご飯」作ったら喜ばれました









久しぶりに畑のこと   柿が今年は豊作です
柿 実る
この夏は 小まめに通うのが難しく
畑での野菜作りを休みました
続けるか 手放すか 思案中





26 木漏れ陽の蒼の小道に佇みて今も変わらぬ感嘆の声
                         
                                  
        

<モノの活用>

category - 暮らし
2017/ 09/ 23
                 
秋分の日 お彼岸のお中日は大好きだった祖父の命日
今年も田の畦には真っ赤な彼岸花 祖父を想う一日


8月に いただいたライチを食べながら「芽が出るかな?」
暮らし
ガラス皿に綿を敷いて水を入れ タネを浸して約1ヶ月
根が出て 芽が出て 伸びてきて  鉢に植えてみました

庭で繁殖し続けるメキシコマンネングサを苔の代わりに
棚の奥から出してきた古い皿を受け皿に
市のリサイクルセンターで習った「裂き織り」をマットに

義父が残した植木鉢が沢山あるので他にも試してみたい


日々のごはんも仕舞い込んだままの器を活用しよう と  
暮らし
赤木明登さんの漆器  箱から出して取り出しやすい棚に

片口が好きで 見つけると買いたい衝動に駆られる私
暮らし
4年前 
熊本のクラフトショップ 『OPEN STUDIO』のイベント
熊本いこっかで購入

これは次男の工房DOUBLE=DOUBLEFURNITUREの試作品
暮らし

暮らし
活けたのは庭の雑草 スベリヒユ


その日の食卓
食卓
ゆで卵やモロヘイヤ納豆、チリメン山椒なども 漆器に





断捨離 ミニマリスト 終活 は 時代の趨勢
勢いで 処分!処分! と 意気込んだりもありますが
あるものを日々の暮らしで使い込むのも良いな と

今、考えているのは布類の活用
着ない服 着物 買いためた生地や編み糸 端切れがたくさん
布 糸 色々 
必要なもの、欲しいもの を 買わずに作る というのも楽しそう


モノの活用  今の私の気分です


25 黄金の稲穂を赤く赤く縁取りて静かなる日祖父を想う   
                         
                                  
        

<夏休み>

category -
2017/ 08/ 31
                 
8月も今日で終わり びっくりするほど涼しい福岡です

先週、東京に出かけることがあって
ずっと行きたかった新宿歌舞伎町の緑道へ行ってきました
緑道
旅行に行ったら 緑道や緑地巡りが楽しみです
緑道

緑道

緑道

緑道
もう彼岸花が咲いていました 
新宿遊歩道公園 「四季の路」 次は春に歩いてみたいです


おチビちゃん「おにぎり」修行
おにぎり修行中
小さな手でコロンコロンと転がしながら丸いおにぎりができました
夏のお昼
卵焼きとナスの浅漬け、味噌汁でカンタンなお昼ごはん

今年は4人の孫たちと
パンを作ったり料理をしたり を 沢山楽しんだ素敵な夏でした

今は夏休みって8月31日までじゃないんですね
月曜日から2学期が始まって隣接する公園も静かになりました


24 セミ捕りの子らの声々過ぎ去りて行く夏惜しむキアゲハひらり
                         
                                  
        

<夏の食卓>

category -
2017/ 08/ 11
                 
長男一家が帰って静かになった我が家で
おチビちゃんが発熱で保育園をお休み

疲れたかな?

「お昼ごはん何がいい?」って聞いたら「ラーメン」って言う
支那そば的ソーメン
「ラーメンの買い置きがないの  冷やしソーメンでいい?」
って言ったけど「ラーメンがいい」って答える
セルフ昼食
「じゃぁ ラーメン味のソーメンでもいい?」「うん」

ってことで急遽 鶏もも肉を大きめに切って出しを取るところから
昆布と鰹節を出しパックに入れて鶏肉と一緒に火にかける
アクをすくい 鶏肉を取り出して スープの味付けをする
常備している「かえし」「めんつゆ」を注ぎ
中華スープの素、塩、胡椒 更に八角をひとかけ

鶏肉は食べやすく切って 具にする
ネギ、ゴマ、海苔を添えて お好きなように

支那そば的ソーメン   悪くない



朝食のパンが残ったら
フレンチトースト
卵と牛乳、砂糖を混ぜ合わせて漬け込み「フレンチトースト」



ピクニックのような晩ご飯が食べたくて
大皿に盛る
「おにぎり」とか「卵焼き」とか「サラダ」とか
野性的に庭の葉を一緒に盛り込んで 大皿に盛ってみました


火のそばに長く居たくないとき「肉巻きピーマン」
カンタン肉巻き
しゃぶしゃぶ用の薄切り肉で千切りピーマンを巻き塩胡椒 
肉が薄いので火の通りが早い=火のそばにいる時間が短い




ご飯を作るのは大好き 飽きないし工夫するのも楽しい
それに まず 私が食べたい人だから


明後日はお盆  蝉時雨も少し弱くなったみたい
季節が少しずつ 動いています




23 雨上がる熱を帯びたよな風を受け白雲の先に秋は住みおり