Recent Article

              
        

<そして長男の住む街へ>

category - 暮らし
2018/ 06/ 12
                 
高山から新宿に戻り 次男一家と別れた私は
長男一家の住む街へ

末っ子のお姫様が5月15日4歳の誕生日だったので
プレゼントに「お姫様ドレス」を作って持って行きました
お姫様ドレス
紫色が好きなRちゃんのために 紫色のサテン地とオーガンジー
オーバースカート、スカート、ペチコート、裏地 と 
4枚重ねドレス

松クラ準備で忙しい中 ひたすら頑張って 間に合いました

Rちゃん大喜びで 何度もクルクル回ってスカートふわふわ
次のリクエストは水色のドレスだそうです
来月は次男のおチビちゃんの5歳の誕生日
「バァバ クチュール」は当分忙しい

長男嫁 Mちゃんもキャリアウーマン 
長男夫婦は 毎日 三児の親、仕事、家事、に大奮闘
紫陽花
少しの期間だけど 家事や子供達の世話を手伝ってきました

小3のお兄ちゃんが近所でもらったという紫陽花
「お土産にもらっていい?」と 持ち帰りました



東京に行くと緑地巡りが楽しみな私
今回は Mちゃんに偶然平日の休みがあり
一緒に 表参道、青山の裏路地散策と
素敵なイタリアンでのランチを楽しみました
Mちゃんも もうすぐ誕生日 お祝いです


1人で出かけたのは自由が丘
必ず行くのは 「ブリキのジョーロ」というフラワーショップ
いつも個性的でおしゃれな花苗や木、花器、リースなど




「TODAY'S SPECIAL」というショップも必ず覗きます
お土産は羊羹
センスの良い暮らしのお手本になる 素敵な空間です
美味しそうなコーヒー羊羹を見つけて購入





長男一家の住む街はまだまだ自然がいっぱい

長男の家のそばの用水路ではカルガモの親子が2組
リビングから見える緑道では コゲラが3羽
シジュウカラもホトトギスも毎日近くで鳴いていました

楽しかったな・・・また行きたい







18 キツツキもカルガモ親子も棲む街に紫陽花咲きこぼれ子らの住む
                         
                                  
        

<松本 高山>

category - 暮らし
2018/ 06/ 11
                 
「クラフトフェアまつもと 2018」 5月26日〜27日
昨年に続き 今年も 次男の工房ダブルダブルファニチャー出展

手伝いを兼ねて 次男一家とともに松本へ

おかげさまで大盛況
お越し下さったお客さま 本当にありがとうございました


「クラフトフェアまつもと」の翌日 
次男が木工を学んだ「たくみ塾」のある高山へ移動
春慶塗
塾生だった時に一度 夫とともに訪ねたことがあり
懐かしい街並みを ゆっくり散策しました
その時にも購入した春慶塗
今回も素敵なお重を見つけて一目惚れ 即買いです


高山から新宿まで高速バス 5時間30分

平湯温泉の休憩で見た景色
平湯温泉から見た景色
山にはまだ雪が残っているんですね

諏訪SAで購入した「甲斐ミント」¥120
甲斐ミント
挿し芽で増やして楽しみたいと思っています



今回は
新宿ー松本  松本ー高山  高山ー新宿
全て高速バスで移動  ゆっくりのんびりのバス旅楽しかったです


新宿に着いたら次男一家と別れて
私は長男の住む街へ移動


17 さんざめくあがたの森のクラフト展きらめきの陽と昂ぶる熱と
                         
                                  
        

<初夏らしい味を>

category -
2018/ 05/ 20
                 
暑くなってくると 食卓はさっぱり系が美味しい
新生姜、ミョウガ、青しそ、小ねぎを刻んだ「夏薬味」
たっぷり作って冷蔵庫に保存 

「鶏の唐揚げ 夏薬味を添えて」
唐揚さっぱり薬味
下味は「ニワカそうす」(タケシゲ醤油)とおろし生姜とごま油
片栗粉をまぶしてカラリと揚げる
橙ぽん酢(タケシゲ醤油)とマヨネーズを合わせた「マヨぽん酢」
夏薬味をたっぷり天盛りにして食卓へ


皿はダブルダブルファニチャーのtoneシリーズ オーバルプレート



翌朝は 「鶏の唐揚げオープンサンド」
オープンサンドの朝食
唐揚げはスライスしトマトなどの野菜とともにトーストに並べる
夏薬味をたっぷり盛ったら マヨぽん酢をかける
マヨぽん酢の酸味と薬味のさっぱり感で美味しい朝ごはん



さて、気になる「ニワカそうす」「タケシゲ醤油」

GW中
ダブルダブルファニチャーに来てくださった素敵なご夫婦
こんな素敵なレシピ本を出版されていました
タケシゲ醤油のホームページはこちら→
「博多ニワカそうすの 塗るだけレシピ」
タケシゲ醤油  書肆侃侃房  1300円+税
ニワカそうすのレシピ本
「気になる人には もう一度すぐに会いに行く」  
GWが明けてタケシゲ醤油に出かけて行きました
数年前に地元テレビで紹介されていて記憶に残っていた
カッコイイお店なんです
「ニワカそうす」や「色々な醤油のセット」などを購入
毎日の食事作りで楽しんでいます





GW中 三男が魚釣りデート 釣果はキス1匹
貴重な1匹‼︎
せっかくなので3枚におろし 身は天ぷら 骨は唐揚げ
大漁も嬉しいけれど 大切な1匹も楽しい
三男は満足そうに食べました

皿は ダブルダブルファニチャーのKAISHI墨染めプレート




16 出会いより新たな世界飛び込めりそは味そは色そは音なりぬ
                         
                                  
        

<GWのことなど>

category - 暮らし
2018/ 05/ 19
                 
真夏のような日があったり 肌寒い日が戻ったり
5月は 色も薫りも 空も風も 様々で大好きな季節です 


今年のGWは   義母の骨折&入院と 
次男の工房DOUBLE=DOUBLE FURNITUREの手伝いで
慌ただしく 過ぎていきました

GW中 たくさんのお客様が来てくださいました
DDF
東京、神奈川、千葉、愛知、京都、兵庫、広島・・・
遠いところから 足をお運びくださったお客様も

お越しいただいたお客様 本当にありがとうございます


今は 今月26日27日の『クラフトフェア松本』に向けて準備中です
DDF
新作も揃えて 2日間  手伝いを兼ねてみんなで松本へGO

実家の庭

5月3日 42年目の結婚記念日
42年目
「これからもよろしく」と乾杯



5月13日 神奈川に住む長男から電話
「ん?どうしたの?」と聞く私に
「いや、今日 母の日だから」と
「あら、ありがとう」
それからしばらくお互いの近況報告
ほっこりした時間が流れました
3人の息子 みんな夫に似て優しい大人になりました


実家の庭



慌ただしかったGWですが
素敵な若い女性の方々と知り合う機会がありました
オシャレや暮らしや食など とても良い刺激を受けて
私の毎日 弾んでいいます




15 ヤマフジのたわわに香りて山道のアクアを駆りて友に会うべし
                         
                                  
        

<庭も混植>

category - 暮らし
2018/ 04/ 08
                 
寒の戻りに震えたり 春の嵐に驚いたり
春は生き生きと自由闊達な感じが好きです


玄関先の植木鉢が花の混植なら 庭は花と野菜の混植
キンセンカとソラマメの花が咲いています
庭の様子
手前の黄色はミズナの花 収穫しそびれて花が咲きました
ナバナ、ホウレンソウ、サニーレタスにも花が・・・




雑草も混植です
庭の様子
草イチゴが一面に広がり ビオラやオキザリスなどが点々と
オオイヌノフグリの可愛いブルーも少し
その横には去年のチューリップが華奢に咲きました



キヌサヤの花とハナダイコンが共存する一角
庭の様子
足元にはパセリ、ニラ、ネギ、ワケギも植えています
モチロン(?)雑草も一緒です
その側には亡き義父が植えた ハナモモの木が 紅白2本


猫の額ほどの庭 今年は賑やかになりそうです



大好きな山椒の芽が出てきました
庭の様子

筍の煮物に天盛りにしたり 炊き込みご飯に乗せたり
私は 山椒をいっぱい一緒に食べるのが好きです

たくさん摘んだら すり鉢ですって味噌を加えて混ぜて
保存容器に入れて冷蔵庫か冷凍庫へ
これでいつでも 山椒の香りのする味噌料理ができます

それにしても 雑草だらけの庭 
空の上で 義父が苦笑いしているだろうな・・・


14 春の香の苦味甘味力強さ凍る土超えてこそ今出づる