スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

<GW 畑仕事>

category -
2017/ 05/ 03
                 
GW 今日と明日は『博多どんたくみなと祭り』
「どんたくは雨」というジンクス通り 午後から雷雨

福博の街がどんたくで賑わっている中 私は畑で黙々と草刈り

野良仕事ごはん  おむすび編 5月2日
野良仕事ごはん おむすび
「雑穀米のおむすび」 小さく握って 味噌を塗り海苔でまく

野良仕事ごはん サンドイッチ編 5月3日
野良仕事ごはん サンドイッチ
「ポケットサンド」 自家製「豚肉のパテ」を挟んで
食パンを半分にし 厚みに切り込みを入れてポケットにする
軽くトーストしたらポケットの中にバターを塗り具を詰める
ポケットになっているので具がこぼれず食べやすい

ノコ鎌1本で黙々と刈り続ける 黙々と 黙々と
after
あともう少し というところで雷雨諦めて帰宅


下の写真は 「before」 上が「after」
        before
毎回 同じ場所から記録用に写真を撮っているのだけれど
並べてみると どれだけ雑草が茂っていたかが良く分かる

刈った草は畝に敷いて 草マルチにする


野良仕事ごはん  おむすび編 5月1日
おむすび
この日は「雑穀米 塩むすび」


鳥のさえずり チョウやハチが飛ぶ様 空は広く青く
のどかに呑気に 野良仕事ごはん
幸せだなぁ・・・なんて考えながら過ごす時間がとても好きです


15 幸せの記憶のありて皐月雨立ち昇る草いきれ胸を衝き
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

<GW第二弾>

category -
2017/ 04/ 30
                 
晴天続き きっと観光地も道路も大混雑なのでしょうね
保育園がお休みのおチビちゃんは隣接する公園で砂遊び


この時期 イチゴをいただくことが多くジャム作りの楽しみも
イチゴジャム
イチゴは洗ってからヘタを取り水気を拭き、ステンレスの鍋に移す
イチゴの重量の30%〜25%のグラニュー糖をまぶし、半日ほど置く
砂糖が溶けて真っ赤な水分が出たら火にかける
沸騰したら吹きこぼれないように気をつけ煮詰めていく
好みの硬さになったら火を止める
イチゴジャムの作り方

以前のブログで作り方の記事→イチゴジャム
この頃の作り方は 砂糖は50% レモン汁も使用

トーストに ヨーグルトに スコーンに
ヨーグルトにイチゴジャム
砂糖が少ないので 早めに食べきるか 冷凍保存がオススメ


さて、畑のこと
「畑はお館様の足音を好いてござるとよ」
という母に教わった言葉がいつも頭の中にグルグル・・・

久しぶりに足音を聞かせに出かけた畑では
畑の花々
こぼれ種で育ったストロベリーキャンドルと
植えっぱなしの春菊の花が雑草の中で咲き誇っていました
全体を覆う雑草の威力  しばらくは草刈りに通う日々デス  


それでも植えたジャガイモは無事に育っていました
これは男爵  メークィーンとアンデスレッドも植えています
ジャガイモ無事に発芽
昨年の北海道のジャガイモの不作で
植えたかったシャドークィーンの種芋は手に入りませんでした
消費する分だけでなく次世代につなぐ種芋にも影響が出るのですね
今年は豊作の年となりますように


畑では生き物観察も楽しみの一つ
トコトコとブロックを登るイモムシ発見         
     畑で生き物観察
「イモムシハンドブック」で調べたら「キバラモクメキリガ」
これは終齢幼虫 蛹になる場所を探してトコトコ移動中

テントウムシもたくさん見つけました
空には声高らかにヒバリ チョウもハチも飛び回り
豊かな自然を謳歌しているよう


次男の工房では「山グミ」の白い花が満開
山グミの花
秋には赤い実がいっぱいで 野鳥たちが賑やかに集うらしい

GW お天気が良いので 掃除に洗濯に と 気持ちが弾みます
今日のお昼はウッドデッキで カフェっぽく食べたいですね


14 青葉の香振りまきつ黄金週間住宅街の静けさありて
                         
                                  
        

<里の春>

category -
2017/ 03/ 28
                 
桜の開花宣言もあり 暖かな日が続く福岡市
庭の木々の新芽が日に日に伸びて ワクワクする毎日です

『ツクシと白菜のナバナの酢味噌和え』
畑のおまけで一品
久しぶりに行った畑は モノにならなかった白菜に花が咲き 
ツクシがあちこちに生えている始末
2017春の畑
蕾の柔らかそうなものをナバナとして収穫、ツクシも摘んできて
夕食の一品にしたのが最初の写真  のどかな里の春の味


遅くなったジャガイモの植え付けのために
草を刈り土を掘り起こしていたら鳥が飛んできた
畑の仲間
このジョウビタキは いつもきてくれる個体だと思う
手が届きそうなくらい近くまで来て鳴いている
(ジョウビタキの背後に写っているのは 他所の畑)

掘り起こすと土の匂いがするのか ツグミとシロハラもやって来て
すぐ近くで賑やかに鳴いたり 歩き回って何かをついばんだり
畑の仲間
手を休めて しばらくは野鳥観察を楽しむ



           畑



10 春謳う鳥らの声のする里に土草風の香りのたつなり
                         
                                  
        

<畑のこと>

category -
2016/ 11/ 11
                 
久しぶりに畑のことなど
周りの田んぼは稲刈りも終わり のどかな初冬の景色です

サツマイモの収穫 今年は「鳴門金時」を植えてみました
鳴門金時
鮮やかな色は  掘っている時も楽しい


アルミホイルに包んで 100℃のオーブンで2時間から3時間
おいしい焼き芋ができました
豚汁の具 うま煮 天ぷら・・・夫の好物が続きます 
(サツマイモは掘った後2週間ほど追熟することで甘みが増す)

10月21日に蒔いた大好きなキヌサヤ 10月28日には発芽を確認
キヌサヤ

11月7日には こんなに育ってた
キヌサヤ

キヌサヤといえば 野菜ソムリエ協会からの取材記事
11月9日配信のメルマガ「野菜ソムリエの思ひ出の味」に
「祖父の記憶につながるキヌサヤ」として掲載されました
早速プリントアウトして
父と祖父の仏壇に供えて報告しようと思います


一緒に蒔いたスナップエンドウも無事発芽
来年の春が待ち遠しい  マメ科の植物は花も楽しみの一つ


36 遠き日の祖父の記憶の嬉しさはキヌサヤの花咲く春の日の
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。