<里の春>

category -
2017/ 03/ 28
                 
桜の開花宣言もあり 暖かな日が続く福岡市
庭の木々の新芽が日に日に伸びて ワクワクする毎日です

『ツクシと白菜のナバナの酢味噌和え』
畑のおまけで一品
久しぶりに行った畑は モノにならなかった白菜に花が咲き 
ツクシがあちこちに生えている始末
2017春の畑
蕾の柔らかそうなものをナバナとして収穫、ツクシも摘んできて
夕食の一品にしたのが最初の写真  のどかな里の春の味


遅くなったジャガイモの植え付けのために
草を刈り土を掘り起こしていたら鳥が飛んできた
畑の仲間
このジョウビタキは いつもきてくれる個体だと思う
手が届きそうなくらい近くまで来て鳴いている
(ジョウビタキの背後に写っているのは 他所の畑)

掘り起こすと土の匂いがするのか ツグミとシロハラもやって来て
すぐ近くで賑やかに鳴いたり 歩き回って何かをついばんだり
畑の仲間
手を休めて しばらくは野鳥観察を楽しむ



           畑



10 春謳う鳥らの声のする里に土草風の香りのたつなり
                         
                                  
        

<畑のこと>

category -
2016/ 11/ 11
                 
久しぶりに畑のことなど
周りの田んぼは稲刈りも終わり のどかな初冬の景色です

サツマイモの収穫 今年は「鳴門金時」を植えてみました
鳴門金時
鮮やかな色は  掘っている時も楽しい


アルミホイルに包んで 100℃のオーブンで2時間から3時間
おいしい焼き芋ができました
豚汁の具 うま煮 天ぷら・・・夫の好物が続きます 
(サツマイモは掘った後2週間ほど追熟することで甘みが増す)

10月21日に蒔いた大好きなキヌサヤ 10月28日には発芽を確認
キヌサヤ

11月7日には こんなに育ってた
キヌサヤ

キヌサヤといえば 野菜ソムリエ協会からの取材記事
11月9日配信のメルマガ「野菜ソムリエの思ひ出の味」に
「祖父の記憶につながるキヌサヤ」として掲載されました
早速プリントアウトして
父と祖父の仏壇に供えて報告しようと思います


一緒に蒔いたスナップエンドウも無事発芽
来年の春が待ち遠しい  マメ科の植物は花も楽しみの一つ


36 遠き日の祖父の記憶の嬉しさはキヌサヤの花咲く春の日の