2014年11月

              
        

<あをによし>

category - 未分類
2014/ 11/ 29
                 
あをによし奈良の京は咲く花のにほふがごとく今さかりなり

モミジ輝く季節の奈良に行ってきました
大好きな友が暮らす街
フィール♪
その街で友はショップを経営しています  フィールのブログはこちらから→※
フィール♪ フィール♪
お客様の喜ぶ顔が嬉しい・・・と友は今日もお客様のコーディネートのことで夢中
フィール♪ フィール♪
キラキラと輝く服や小物やバッグに靴

たくさん見て たくさん試着して たくさんアドバイスをもらって みんな幸せな気持ちでお買い物
お客様同士  お友達になったり 試着の感想を言い合ったり 褒め合ったり
明るいスタッフと一緒に笑い転げたり・・・

素敵な  素敵な  幸せになれちゃう不思議なお店 フィール (奈良県香芝市)


売ってる服は福岡でも もちろん買えるけど・・・   日本中どこでも買えるけど・・・
みんな 『フィール』で買いたい と はるばる遠いところからも お見えになるそうです


フィールで取り扱っているのは服飾だけではなく 喜びとか満足感という幸せのエスプリ


そして私は今回も友から たくさんの刺激とやる気と元気をもらって帰って来ました
1泊2日の短い時間 至れり尽くせりの待遇で 本当に楽しかった
ありがとう マリコ  裏方パパ ミエちゃん スタッフのみんな その時お会いできたお客様




帰宅したら現実    ちゃんとごはん作って 丁寧な毎日を繰り返す
晩ごはん
奈良でもらった 刺激 やる気 元気   これからの日々に反映させたい
            ワケギに注目!!
『ワケギの酢味噌』『ほうれん草のお浸し』『ニラレバ炒め』『牛スジとモヤシ ポン酢で』



今日の注目野菜; 『ワケギ』
ユリ科 ネギ属  ネギと玉葱の雑種 緑黄色野菜  旬は冬から春
クセが少なく香りもソフト ネギ特有の辛味も少なく甘みがある
ネギ類に含まれる硫化アリルは消化促進と抗菌作用がある
タネはできないので鱗茎を植えつけて育てる
茹でて ぬた や お浸し   炒め物   かき揚げ  など








今日の鳥見; 水浴びに訪れたメジロ
             メジロ水浴び
              この日はメジロとヒヨドリが交互にやって来て にぎやかでした




48  あの頃・・・とそれだけで笑ふ涙する 熱き友住む街はかの京
                         
                                  
        

<鳥見 バードウォッチング>

category - 未分類
2014/ 11/ 19
                 
時間が許すなら 一日中リビングから庭を眺めていたい 私です
ありふれたスズメでさえ個性豊かな個体差があります

ましてや、冬にならないと庭を訪れてくれないメジロやウグイス
ウグイス メジロ2羽
毎日、たぶん同じ個体が来てくれているのだろうけれど 見飽きることはありません

せっかちに動き回ってなかなかカメラに収まらないウグイス
ギリギリ窓に近づいてカメラを向けても動じず ゆっくり撮らせてくれるメジロ

時々 訪れてくれるジョウビタキ シジュウカラ

そうそう、何年か前には 渡りの途中のオオルリが来てくれたこともありました

野や山、川辺や海辺に出かけての鳥見もモチロン楽しいけれど
リビングからコーヒーを飲みながらの野鳥観察は ささやかだけど贅沢な幸せです
福岡市内の普通の住宅地  緑地があるようで少ないのかもしれません



先日、次男の工房に行ったとき 周りを探索していたら
小さく かすかに  「チッ チッ・・・」と鳴く声      『アオジだ!!』
アオジ
遠慮深く、臆病なアオジは私に気づいて茂みに隠れてしまい・・・
気長に待ち続けて カメラを構え続けて ようやく遠目に一枚だけ撮れました


次男の工房は糸島市芥屋ゴルフ場近く 自然がいっぱいで野鳥もいっぱい
声はすれども姿は見えず・・・双眼鏡をずっと覗きつづけた私です

楽しかったぁ~



昨日は お昼ごはんにちらし寿司を作ったので 手まり寿司『ザクロ』にしてみました
手まり寿司
これは 母がお弁当に入れてくれた思い出の味  母は覚えてるかな
母の作るちらし寿司は すごく甘いのだけれど 私のはさっぱり目
                      ちらし寿司
先日の作り置き 『鮭フレーク』 と 人参、ゴボウ、椎茸などで具を煮て酢飯に混ぜる
寿司酢 酢55cc  砂糖大2 塩小1と1/2   冷凍ご飯を解凍してカンタン酢飯
残った寿司酢は煮物や和え物などに使ったり 便利な調味料として使い切ります




ご飯作りも楽しい 鳥見も楽しい 畑も楽しい  私は忙しい




本格的な冬も間近 今年もたくさんの鳥たちが我が家の庭を訪れますように



47  朝スズメ チュンチュンチュンと  餌を待つ 早く早くと 今朝も騒ぎつ
                         
                                  
        

<畑のこと>

category - 未分類
2014/ 11/ 17
                 
今朝はかなりの雨でした  乾いた畑が潤ったことでしょう

日曜日 久しぶりに畑に行き、冬~春野菜の様子を見てきました
畑の野菜を食卓に♪
まだまだ健気に頑張っているピーマン、パプリカ、万願寺トウガラシ
早くも花をつけた ナバナ、ベビーリーフ状態のサニーレタス を 収穫してきて食卓に

『ピーマンたちのカラフル炒め』『ナバナの素揚げ』『サニーレタスのサラダ』『鶏の唐揚』

ピーマン類は炒めた後 めんつゆ仕上げ   ナバナは軽く塩を振る (美味しかった!!)
鶏の唐揚は 鶏モモ肉がお買い得だったときたくさん買って酒蒸しにして冷凍しておいたもの
解凍して 下味、衣をつけて揚げました
肉類も過熱して保存しておくと使い勝手が良くて 便利です


さて、畑     エンドウ類も無事に発芽 
大好きなキヌサヤ、便利なグリーンピース、スナップエンドウと3種のタネを蒔きました
エンドウ ナバナ
ナバナも早生種と普通種を植えているので長く楽しめそう

春菊はコンパニオンプランツとしてアブラナ科の野菜と一緒に育てています
コンパニオンプランツ ハクサイ
ブロッコリーやハクサイの中で育つ春菊  どちらも収穫して楽しめるので一石二鳥

サニーレタスは柔らかい葉を摘みながら収穫して使います
サニーレタス カツオナ
右は『博多雑煮』に欠かせないカツオナ  今年はお正月に間に合いそうです


赤トウガラシと コンパニオンプランツとして植えたマリーゴールドで花畑のような彩り
         華やかな畑
春菊もマリーゴールドも、サニーレタスも 害虫が忌避する キク科の植物

化学肥料、化学農薬、プラスチック資材を使用せず、雑草も抜かないで刈るだけ
米ぬかと油粕を蒔き  マメ科やイネ科の緑肥植物を育て・・・3年
害虫と呼ばれる虫もたくさんいますが、クモやカエルやテントウムシなどもたくさん
最初の年のような壊滅的な被害は出なくなりました
私の畑で小さな生態系ができつつあることが とても嬉しい



46 声聞こゆ 土も野菜も花たちも 吾の足音を 覚えておりや
                         
                                  
        

<セロリ再び!!>

category - 未分類
2014/ 11/ 13
                 
小春日和から 一転 12月並みの気温という寒い日になりました 
12月と言えば   『セロリ』のセミナー 第二弾 12月6日 野菜ソムリエ協会福岡支社にて

さて、こんな寒い日は台所仕事で一日過ごす♪
時短のために
野菜は 切る 茹でる 塩を振る   肉や魚も 下味をつける 茹でる 炒める  焼く など
野菜は三日くらいで食べきるように・・・   肉魚はすぐ使う分以外は 小分けして冷凍したり

冷凍室には 千切りの生姜 短冊に切った薄揚げ 炒めタマネギ きのこ類・・・
他には 自家製のめんつゆやかえし ダシ

私は常備菜を作るより こんな風に下ごしらえの済んだ食材がある方が好きです 




昨日は仕事だったので 帰りにデパ地下でお買い物
美味しい鮭の切り落としのお買い得を見つけ、鮭フレークにしよう!!と思って買ってきました鮭フレーク
グリルで焼き 身をほぐしたらサラダ油を混ぜ 醤油を少々 煎りゴマたっぷり
小骨を丁寧に除くことが大切  鮭の塩分をみて醤油を加減する
市販のものに比べて保存料などの添加物もなく 何より美味しいし安価です

 


お昼ごはんは『野菜たっぷりのチャンポン』
チャンポン
買い置きの豚小間、塩をしたキャベツ、茹でモヤシ、小口切りのネギ、茹でミツバ、カマボコ、
常備している 冷凍麺と ちゃんぽんスープで     10分足らず 3人前完成




晩ごはんに 『手羽とモヤシの中華風』
茹でた手羽先は中華風甘酢のタレをかけて  モヤシ、ミツバと一緒に
刻んだ白ネギに熱したごま油をかけてネギ油を作り、ポン酢と砂糖を加えました
手羽とモヤシの中華風 大根サラダ 
『大根サラダ』 
茹でる前の大根を5センチほどせん切りにして シーチキン、茹でて刻んだ大根葉、マヨネーズ
ブロッコリーを添えました
大根の皮と面取りした切れ端は『大根の皮のキンピラ』・・・自家製めんつゆで



さて、2月にOさんと二人で開催したセミナー 『 香る野菜 「セロリ」 』 
12月6日に第二弾です!! 詳しくはこちら→ 
受講生以外の一般の方もご参加いただけるセミナーです  ご参加お待ちしています

私は今回もセロリレシピを担当します
テーマを『大人可愛い(?)セロリ』として おもてなしや手土産に仕えるメニューを試作中
お楽しみに♪



今日の福岡の最高気温13.2℃だったとか・・・ 寒かったはずだよぉ~
お浸し 具だくさん味噌汁
『ほうれん草のお浸し』『ゴボウとブロッコリーの天ぷら』『野菜たっぷり味噌汁』

日暮れも早くなりました  夕食の準備も 食材のストックがあれば時短 簡単 タンタンタン







45  秋の陽のつるべ落としの切なさは 幼き頃の夕焼け小焼け
                         
                                  
        

<リビングから鳥見>

category - 未分類
2014/ 11/ 11
                 
小春日和の気持ちの良い日  こんな日はいつも以上に家事が楽しい

数日前から 種実類とともに 庭の枝にミカンを挿しています
今朝、そのミカンにメジロが2羽やって来ました
メジロ
甘いものが好きなメジロのために 餌台には砂糖水やジュースを用意したりもします
メジロ メジロ
可憐なメジロですが 結構気が強い  ウグイスが来たら追っぱらちゃう
チュルリチュルリ・・・と本当にきれいな声  寒い日でも窓を開けて声を聞きたい

昨日はジョウビタキもやって来ました
ジョウビタキ
これは雌 少し色が地味目です 卵を抱くには目立たない体色でなければ・・・





テーブルの上にはいつも 双眼鏡とカメラを置いて リビングから鳥見を楽しみます         
            ヒヨドリ
          今度はヒヨドリ・・・ ボサボサ頭がキュートで 私は結構お気に入り




44  木漏れ日の小春日和の鳥日和  メジロ愛らし鳥見楽しむ
                         
                                  
        

<立冬・・・>

category - 未分類
2014/ 11/ 07
                 
爽やかな秋の陽がさす心地よい日   立冬とはいえ冬はまだ遠い
先週の連休を東京、神奈川で過ごしてきました

留守中に野菜ソムリエ友のTさんから美味しい贈り物が届いていました
ジャムを添えて
信州のリンゴで作られた美しい色の 「リンゴジャム」   美しいジャムは味も香りも美しいです

奥は先月やはりTさんにいただいたプルーンで作った「プルーンジャム」
薄切りのバタートーストと熱い紅茶で アフタヌーンティ


庭に設置した池が水漏れするので 以前使っていた深トレーにメダカを移動
スズメの水浴び♪
鳥たちが水浴びできるようにと 石を入れて浅瀬を作っています
今朝、朝食を食べていたらスズメが10羽ほどやって来て賑やかに水浴び

メダカが泳いでいるので 水面がキラキラ動いて 空からでも水場が見つけられるのです


先月は嬉しいプレゼントが他にもありました
くるみさんから♪
『くるみな暮らし』のくるみさんから くるみさんらしいセンスのセレクト
野菜ソムリエの私に・・・と
セロリ色のマイドラップやレンコンの箸置き、鍋敷き、お菓子 そして野菜果物の郵便切手
「きゃぁぁぁぁ~っ」てメールを送ったら「きゃぁぁぁぁ~」って返信

くるみさん ありがとうございます  ブログの再開、待っています



さて、立冬  冬鳥がチラホラ庭にやってくるようになりました
シロハラ
今朝見つけたのは シロハラ   ツグミの仲間で遠慮深く控えめな野鳥です
毎年1羽が来てくれますが 同じ個体でしょうか・・・


餌台に種実類も置き始め  野鳥のためのレストラン開業しました
これから春まで リビングから野鳥観察の日々を楽しみます
スズメ、メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、シロハラ、ジョウビタキ、シジュウカラ、キジバト・・・



東京では多摩動物園や高尾山を長男一家と楽しんだほか

野菜ソムリエ協会東京本部のVMCイベントにも参加してきました
「野菜ソムリエが開く『情熱の扉』第二弾」
お忙しくご活躍の野菜ソムリエさんのお話は すぐにも真似たい行動や思考がたくさん
どんな偉大なキャリアも 最初の一歩から・・・  刺激と気づきありがとうございました


羽田から2時間弱  夕方5時の福岡はまだまだ明るかったです
            美しい色のジャム





43 さっきまで眺めてた車窓山手線 あれは夢かと福博の街