2015年06月

              
        

<紫陽花の頃>

category - 未分類
2015/ 06/ 28
                 
紫陽花が雨に濡れて美しく咲く季節   『あかし幼稚園』の音楽週間
今年もゲストの方の夕食作りをお引き受けしました (23日から26日まで4日間) 

23日
新年度がスタートする頃、あかし幼稚園から
「今年もお願いできますか?」というメールが届きます

初日のメニューは
23日
『イサキの梅シソ春巻き』『若鶏のソテー キノコ添え』『アスパラの生ハム巻き』
『チーズじゃが芋ガレット』『ブロッコリーのサラダ』『イカゲソとおかひじきの酢味噌』

この日はゲストの方から 『刺身の盛り合わせ』 の差し入れがありました

パクチーが余ったので自分のお昼ごはんに
                 まかない飯
                 『エスニック風うどん』


「喜んでお引き受けします」と返信した日から 頭の中はメニューのことでいっぱい
24日

2日目は音楽家の先生方との会食の日 シャンパンを1本差し入れしました
24日
『牛頬肉の赤ワインソース煮』『ローストビーフサラダ』『トマトのおひたし』『ラタトゥユ』
『ナス、パプリカ、ズッキーニの揚げ浸し』『エビとセロリとアボカドのサラダ』
『胡瓜と人参のヨーグルト味噌漬け』『セサミチキン』『かしわごはん』『豚肉のリエット』



前回、前々回の記録や反省をもとに今年のメニューを決め 段取りを考えます
25日

             盛りつけや出し方を考えて試作し
             試作
ポテトサラダ2種類 マヨネーズ和えの定番とフレンチドレッシング和えのカラフルサラダ
使ったジャガイモは『キタアカリ』と『シャドークィーン』どちらも私の畑で収穫


3日目のメニューは
25日
『煮豚&煮卵』『『エビのマリネ』『ポテトサラダ2種』『イカリングフライ』
『ゴーヤチャンプル』『天橋立 牡蠣の燻製油漬け アレンジ』
『オクラのフリット チリソース添え』『スイゼンジナのおひたし』


今年も 4日間 野菜をたくさん摂れるレシピ、彩りの良いレシピを心がけました
26日

大皿盛りばかりではなく小さな器を工夫して マフィンカップやケーキカップなどを使用
             
             試作
             試作は『ナスのミートソースグラタン』  


いよいよ最終日
26日
『エビチリ』『スズキのソテー レモンバターソース』『キンピラごぼう』
『キュウリのヨーグルトサラダ ミント入り』『ミツバ入りダシ巻卵』『カボチャの煮物』
『人参のレモンサラダ』『タマネギとトマトのフレンチドレッシング和え』



ミートソースとトマトで私のお昼ごはん
            まかない飯
             『ミートソースドリア』


毎日 夕方5時前後に幼稚園に搬入し 園のキッチンで仕上げと盛りつけ
テーブルセッティングはすべて園長先生
毎日ステキなテーブルクロスがかかっていました



       4日間が終わった翌日は残った食材などで作る『完売カレー!!』
             カレーで完売
半端に残った野菜、リエット、ミートソース、赤ワインソースなど在庫一掃セール

味のついている残り物は 市販のカレールーを使うと塩っぱくなるので
カレーパウダー、クミン、ガラムマサラなどでスパイシーに仕上げます



今日の注目野菜 :  ジャガイモ (シャドークィーン)
ナス科ナス属 南アメリカ原産
日本には16世紀にオランダ人によってジャカトラ(現在のインドネシア)から伝わった
このためジャカトライモと呼ばれそれを略してジャガイモと呼ばれるようになったとされる

シャドークィーンは北海道生まれの紫ポテト
外見は黒っぽい紫色をしていて 中は鮮やかな濃い紫色
紫ジャガイモの中では一番多くアントシアニン色素を含んでいる

畑で栽培したら 伸びてくる茎もジャガイモと同じような濃い紫色でした
今年は珍しい品種に挑戦しようと思い『キタアカリ』と『シャドークィーン』を選択
植える時期が遅れて心配しましたが 無事収穫にたどり着き一安心

茹でるとくすんだ青色に変わりますが、ドレッシングで和えると
酢の効果で鮮やかな紫色に戻り 赤ダイコンと合わせてカラフルサラダが完成


           ポテトサラダ



今年も無事に終わりホッと一安心 次は12月のクリスマス記念礼拝の食事作り
                  あかし幼稚園クリスマス




13 梅雨空を払うかのよに子らの声おたまじゃくしの音符躍りて
                         
                                  
        

<梅雨の頃の匂い>

category - 未分類
2015/ 06/ 16
                 
梅雨真っ只中 今日も雨です  30℃超えの夏日も 今日はひと休み 


梅雨の この季節   水田をわたる風や土や水の匂いが好きです
農繁期の匂いですね  
私が小さい頃は 田植えは人の手でされていたので 田んぼには人がたくさんでした
小さな私も 10時や3時にお茶やおやつを運んだりのお手伝いをしたものです

 
私の畑の周りも今、田植えの準備で耕され 水が張られ 懐かしい匂いがしています
雨の中の作業
10日ほど前 畑で作業していると
湿った風が吹いてきて カエルが鳴き出しました  雨が降るよぉ と 

そして 間もなく 雨

でも、作業は遅れに遅れているため (雨の中) 頑張って
キュウリやトマトの支柱を立て オクラのタネを蒔き 伸びた雑草を刈りました





自宅のウッドデッキでは おチビちゃんのための 野菜作り
キュウリの花♪
キュウリは花が咲いて小さな実をつけています
                トマト&キュウリ
                おチビちゃんは せっせとおもちゃのジョーロで水やり

トマトの鉢には トマトと相性の良いバジルを混植しました

そのバジルを使って『トマトリゾット』のお昼ごはん
トマトリゾット
オリーブオイルでざく切りのトマトを炒める
ソフリット(玉葱、人参、セロリを炒めたもの)を加えて更に炒める
ご飯を加えて 塩コショウで味付け   仕上げにバジルの葉を刻んで混ぜる
器に盛ったらバジルの葉を飾る
  
バジルの香りが口の中に広がって すごく美味しい  (私の)夏ランチの定番です


今日の注目野菜  バジル
シソ科 メボウキ属  原産地 インド 熱帯アジア
カロテンやビタミンEなどが豊富
カルシウム、鉄、マグネシウムなどのミネラルが多く含まれている
香り成分のリナロールには
鎮静作用、食欲増進、抗菌作用などの働きがあると言われている
アブラナ科やトマトのコンパニオンプランツとして利用できる



12 匂い立つ風土水の繁忙期 時間(とき)がゆるりと雨のなか流る